水膨張ゴム:ベストシールEW
製品紹介PDFダウンロード
近年の土木建築工事では信頼性の要求がより高度になっており、構造体内部の各施設を保護し、耐久性を低下させない完全な止水が要求されています。

CRK(株)は永年シール材の製造に取り組んできた実績により、新しいタイプの水膨張シール材、ベストシールEWを開発しました。ベストシールEWは従来のシール材にない性能を有し、水に接触すると、自己膨張圧により、目地部あるいは打ち継ぎ部の水みちを完全に閉塞して止水効果を発揮します。

種類及び形状

製品名 膨張倍率 代表的な断面形状
ベストシールEW-8B 約8倍
ベストシールEW-5B 約5倍
ベストシールEW-3B 約3倍

※ 膨張倍率は体積比で表示

膨張前と膨張後の状態

製品写真

基本物性

試験項目 単位 EW-8B EW-5B EW-3B 試験方法
比重 - 1.3 1.3 1.3 JIS K 0061
硬度 Hs・A 50±5 50±5 50±5 JIS K 6253
引張り強度 MPa 2.5以上 2.5以上 2.5以上 JIS K 6251
伸び 500以上 500以上 500以上 JIS K 6251
復元性 95以上 95以上 95以上 社内規格

圧縮率

膨張倍率

耐水圧試験結果

試料 圧力(MPa) 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8
EW-3B 耐水圧結果 漏水なし 漏水なし 漏水なし 漏水なし 漏水なし 漏水なし 漏水なし 漏水なし

試験方法

試験片:EW-3B 3×20mmを使用 (1)テスト機にEW3BをCRKボンドで貼りつける。 (2)試験装置に4mmのスペーサーをはさみ、48時間通水し、水圧0.1MPa毎に10分間の保持時間で漏水の有無を確認した。

試験装置

施工方法 : 接着剤を使用して施工する場合


下地表面処理
下地の表面が砂、サビ、ホコリ等で汚れているときは布あるいは、ワイヤーブラシ等で汚れを取り除いて下さい。
(写真は、セグメント表面をガスバーナーを使用して乾燥させています。)

接着剤塗布
CRKボンドC-41Bを刷毛で均一にムラなく塗って下さい。

シール材の接着
接着剤塗布後、指触して接着剤が指に付着※しなくなってからシール材を貼って下さい。貼り付け後、ハンマー、ロール等で圧着して下さい。
※時間目安(10~30分)

シール材の保管
雨などの水分により膨張しますのでシート等で保護して下さい。